pastellar

静岡文化芸術大学
08年度生ユニット



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
使い回しとかじゃなくて思い入れです

みなさんーーーーーーーー

 


明日です!!!!!!!

 


かいまみにきてくださああああああああああああああい!!!








------------------------------

■pastellar ARIGATO LIVE
「星6つです!」

■2012年3月24日(土)
■静岡文化芸術大学 南377講義室
■12:40 開場
■13:00 開演

(※14:00頃終了予定)

-------------------------------

 

お客さんが何人でも全力で歌います!
とりあえず天気は空気読めよ!

| イベント告知 | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飛び立つよ!


ついにこの日がやってきました!

パステラーの!おいこん!!

とても楽しみだったけど、凄く、凄く嫌でした。

駄々こねたいくらい、みんなと離れるのが、凄くすごく嫌でした。

でも、いまでも、それは、嫌だけど、

今日、可愛い可愛い、本当に可愛い後輩たちに、

「卒業おめでとうございます!」

って、言ってもらえたことで、お祝いしてくれたことで、

ごすに入ってよかった、皆と出会えてよかった、おいこんをしてもらえて、本当によかった!

そう思いました。こころから。

みんなの歌声を抱えて、飛び立つよ!

未来の前に、すくむ手足だけど、こころだけど、

皆の歌声を力に変えて、がんばろうって、思いました。

もっともっと、いっぱいいっぱい、伝えたい事や思ったことはあるんだけども

今は胸がいっぱいで、もういっぱいいっぱいで、

皆が歌ってくれた曲を思い出すだけで泣いちゃうから、あんまりたくさん書けません。

これからもみんなの先輩でいさせてね!

いつまでもごすの仲間で、

そして、いつまでもパステラーでいたいなぁ!と思います。

今までありがとうございました。

そして、何より、

これからも、どうぞよろしくお願いします。



素敵すぎておののいた。

| - | 00:04 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Bar STELLAR
私を待ち受けていたのは、素敵なBarでございました・・・


(まじかよ)

ここに5人の素敵な店員さんが並んで私を待ち受けてくださっていたので
扉を開けた瞬間逃げ出したのは言うまでもありませんね。

なんでもこのお店、店員さんがそれぞれ用意したオリジナルドリンクをふるまうお店と言うことで
いきなりメニューを聞かれた私は「おすすめで・・・」と言うほかありませんでした。
すると元気な店員さんが

「ブルベーリーアイアイ ブルべリアイ!入りました〜」

と元気よく叫びます。
えぇぇぇ何それどっかで聞いたことあるけど!

そして出てきたのが・・・

(このかっこよさは無駄か否か)

ジーンさん(だった気がする)です。
ジーンさんは手慣れた(と言うことにしておきます)手つきでシェイカーを振り
私のために

「ブルーベリーアイアイ ブルベリアイ」

を出してくれました。

それがこちら


(イメージ画像でお送りします)

普通においしいブルベーリーヨーグルトのジュースでした。
おいしく頂きつつ、これで終るのかなと様子をうかがう私をよそに元気な店員さんがやってきます。

「お次は何になさいますか?」

(これは五人分飲まされる流れや・・・)

私がひそかにフードファイトを決意した瞬間でありました…

メニューを見ても何が何だか分からないので、

「じゃぁヨーグルトの後味がのこる口にあうのを・・・」

とたのんだら


(エイジさんはチャラい担当らしいですが私には硬派に映りました)

AGEさんのおでまし。
ドリンクタイトルは

「あの素晴らしい色味をもう一度」

とのことで
正直どんな色かとハラハラしながら作るのを見守っておりました・・・






(どーん)

オゥ・・・なかなか素晴らしい色味・・・
のむとなかなかおいしいんだけども、なんか、懐かしい?懐かしい色味?
と思ったら、

喉飴ハイッテルゥゥゥゥゥゥ!!!

どうりで懐かしいはずだよ・・・ちなみに果物もごろごろ入っててなかなかうまい。
しかし飴が…飴・・・

飴に時間がかかるので、自己紹介をしてもらいました。
しかし皆30分前に準備したキャラクターだけに大変そうでした。
まぁ・・・まぁな・・・

続いてやってきたのは・・・


(何気にダブルピースでしてよ)

トムさん。
トムさんは作ってる間中

「これはまずいよ」

「これは本当にあれ、やばいよ」

「みんなもっとやばいの持ってくると思ってたから…」

って言い続けるものだから流石の私も

「これから私が飲むんだよね!?」

と叫び出しそうになりました。

うっかりトムさんにはこんな一幕も

(店長の紹介は後々)



で、超ビビってる私にだされたのがこちら

(おや!うまそうなり!)

コップをもつとあったかい。
上に乗ってるのはいちごアイスです。

恐る恐るの口にはこぶと・・・

「・・・おいしい!」

凄く・・・凄く美味しかったです・・・
しかしこれドリンクタイトルが

夏姫(Summer Princess)

だったのですが、
どの辺がサマープリンセスだったのかははっきりしていません。いちごアイス?


これならいけるかも〜とおもいつつ続いてのお飲み物は
(店長です)

ヒロさん!ドリンクタイトルはその名も

「南国の英国紳士 〜ガーナの風に吹かれて〜」

元気な店員さんの「最早どこの飲み物かわかりませんね★」という説明が頭から離れません。

流石の店長は手際も良くささっと作ってくれました。

こちら


(なんかシャレオツ)

飲んだ途端、ミルクティーの爽やかさとバナナの甘い香りが鼻腔をすり抜け、
まさしくタイトル通りのシャレオツ無国籍ドリンクでした・・・

チョコは食べたけど、バナナの皮は食べなかった。

そして最後、「Today Special Drink」を担当するのは・・・

あの、元気な店員さん!

(やっぱりこいつがトリなんか。こわい)

ビビる私の内心を知ってか知らずか、かっこよく作ってくれます。


(豆乳を投入・・・)

おっこれは意外に大丈夫じゃん?と思った私が甘かった。

見せつけるようなパフォーマンスにすっかり騙されていたのだ・・・

正直油断していました。






(流石の私もビビるミルキーグリーン)

イヤァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!????????????


私祝われてるんだよね?大丈夫だよね?と一瞬不安がよぎる色でした・・・


し  か  も


(緑と紫の色合いは好きだが。)

わたぱち^q^

この写真はうまくとれたからこの状態ですが、
このわたぱち、無限に液体に溶けていくのです。
こわかった。

飲むころにはわたぱちもとけきって、
少し濁った白緑の液体からぱちぱちとはじける音が聞こえてくる・・・恐怖!

しかし!

飲むと!

うまい!!



無事にいただきました。

この後、Bar  STELLARの皆で私をいっぱいいっぱいお祝いしてくれました!

しかし、その思い出は、大事にしたいので、
私が如何に盛大に祝われたのかを知りたい好奇心いっぱいの子猫ちゃんは
直接私に聞いてくれよな!!!

皆本当にありがとう!最高にかっこいいBar  STELLAR!

このブログを見ている皆のところにも、謎だらけの招待状が届いたりして★
| - | 00:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS